FC2ブログ

昏い森の奥底で

Home > 2009年08月

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.08.31 Mon 納涼

039.jpg
夏も終わりですね、的な絵を描こうと思っていたらこんな感じに。うーん?
なんか途中スク水妖精さんとか描いてた気もしたのだが…

お知らせというか。
とらのあな様に夏コミ新刊の追加発注をしていただけました。
既に見られた方もいらっしゃるかもしれませんが、現在リンク先で取り扱い頂けてるようなので、ご興味の方はどうぞ。

もう1点。9月27日に名古屋で開催される男性向け同人即売会メンコミ45にサークル参加する予定です。その時点で新刊の類が用意できるかどうかはちょっと未知数なのですが(一応みみけっとあわせで作る予定だったものの前倒しなども考慮中)
近郊の方でお時間などがとれて、さて見に行ってやるかとお思いの方などがいらしたら、当日お待ちしております。

2009.08.21 Fri 冬のコミケ申し込みました

038.jpg
しかしこのサークル名・今のジャンルで二回連続で当選してるから確率的にはそろそろアレかもしれないですが。
(ちなみにその1回前のコミケは別ジャンルで落選)
まあ落ちたときの事も考えて前後のイベントスケジュールなどもチェックしつつ、どんな状況でも冬の間に何かしら本を出す方向にしようと思ってます。

*現在とらのあなで新刊品切れ中のようです。追加納品を引き受けてもらえるかお伺いしてみます。

2009.08.17 Mon コミケ76終了

当サークルに足を運んでくださった皆様、ありがとうございました。
まずは恒例のペーパー内容画像から。
037.jpg

いや、しかしやっぱり夏コミは暑い。大変です。
時期的には比較的過ごしやすい陽気でしたし、自分のサークル付近では目立った混乱もなくおおむね順調なイベント参加でしたが、それでも昼すぎ頃にはすでにグロッキー気味で帰宅した後はサイバイマンにやられたヤムチャのAAみたいなポーズで泥のように眠りました。
下の記事で触れた40%大「妖精さん」ですが、色々と泥縄式ですが一応掲示は出来まして、それなりに通る方の目は留めていただけたようで、トライしてみてよかったです。
せっかくだから現場写真を、といきたい所なのですが、当日デジカメを忘れてしまって残念賞状態。
サークル運営を手伝ってくれている友人にケータイのカメラで撮ってもらったりはしたので画像が回ってきたらその時にでも公開するかもしれません。

さて、宴も終わったので少々のんびり…してる間もなく冬コミの申し込みですね。せわしいなあ。

とらのあなで新刊の扱いが始まってるようです。ご興味の方はこちらから。
新刊、既刊とわず、ご意見、ご感想などはコメント・拍手などで気軽にお寄せください。

2009.08.14 Fri コミケ76開幕

しましたね。
心配された天候も雨も無く、湿度も高くなく比較的過ごしやすい日が期間中続きそうな按配で何よりです。
自分は3日目の本番に合わせるために最後の作業中。
ペーパーを作成したり、前に描いたイラストに手を入れてちょっと大き目(といってもB3サイズくらい)のポスターぽいものを作ろうかとしたりそんな感じです。ちなみにこんな感じ。
035.jpg
うまく作れたら会場でディスプレイされてるのが見られるかもしれませんが…
それらしいモノが無かった場合は、お察しを(笑

さて、繰り返し気味になりますが、今回のサークルでの頒布物は以下の通り。

新刊「俺達と妖精さんがいた頃の話」300円
既刊「妖精さんがいた頃の話」300円
既刊「黒妖精の話」300円
既刊「猫吉にゃん」100円
(価格はいずれも会場頒布価格)

突発モノは無いです。残念ながら。
今回も新刊の通販をとらのあな様にて取り扱って頂いております。16日以降に開始の予定。
興味はあるけれども会場に来るのが難しいという方はこちらからどうぞ。
とらのあな内サークル取り扱いページ
合わせて再販された既刊も現在多少置いていただいてますので、ご興味のある方はチェックしてみてくだされば。

[More...]

2009.08.02 Sun 夏の新刊、無事入稿しました

ちなみこの記事最初は原稿オワタ、みたいな記事タイトルつけようかと思ったんですが、それだとまるで原稿間に合いませんでしたみたいなニュアンスですねネット用語的にと思って無難なタイトルに。
うん、冒頭からすごくどうでもいい話ですね。

気をとりなおして、タイトル通りですので、なんとか新刊は出る事でしょう。
せっかくなのでサンプルを何点か。

その1
その2
その3

あと実験的に本文カラーページとかもあります、こちらの絵にもうちょっと手を足してありますが、印象はあんま変わらんかも。
全22Pで会場頒布は300円で書店様は360+税という今までの本と同程度の規模です。
薄い本なのでお話も相応にアレというか…
うーん、ホントはもちっと長い話厚い本を描きたいし描かんとイカンと思ってるのですが、なんともなあ
色々難しい。

次はもうちょっと頑張ってみます。
頑張れると良いな。
とりあえずそんなトコで。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。