FC2ブログ

昏い森の奥底で

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > 未分類 > 肝心の

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.04.22 Wed 肝心の

カタログ的データをここに書きそびれていたり(汗)

コミック1新刊の新刊はタイトルが「黒妖精の話」。
B5サイズ全20P(表紙カラー)で頒布価格は会場300円、後日とらのあな様での書店取り扱い価格は378円(税込み)を予定しております。基本的には冬の本と同等のスペックであります。
今回はスケジュールが少々タイトだったため、本の現物は会場直接搬入となっておりますので、今のところ自分自身でもどんなモノになっているか確認しておらずなかなかにドキドキです。
025.jpg
しかし顔が安定しないねw
まあ登場人物限られてるから構わないんじゃない…かなあ、多分。


以下別件、某地のカキコに関して少々謝罪というか言い訳というか
某地がピンと来ない方は読まなくて良いと思います。

たまには追記でも使っていい訳めいた事を。

某戦火スレのアレはちょっと配慮が足りなくて一時荒れ風味にしてしまってスンマセン。
まあ、お知らせ自体はしたかったし「宣伝乙」と言われるのも仕方ないんですけど、もうちょっと書きようはありましたね。原稿上がったばっかのテンションでその辺が少々緩くなっていたようです。
とりあえずあの場で言い繕っても余計に突っ込みどころが出てアレだと思うので、こんな所で言い訳しつつ。
ちなみに最近あんまし投下してないのは単純にちょっと余裕が無かったのと、まあ少しそういう話も出てましたけど、あまり一人の自作絵師ばっかりが出張りすぎてるような状態になるのも、その事自体荒れを呼ぶ環境になりがちなので少々自重しているような部分もあるのですが、逆にちょっと自重しすぎなのかもしれませんね。そのへんはなかなか匙加減が難しいもんです。
その当たりは反省して、反省しすぎて自重し過ぎない程度に今後もsenkaネタを適当に投下していければいいなあとは思っております。

Comments

name
comment
: URL

#- 2009.04.30 Thu 14:39

口数減らせばそれだけで色々解決すると思うよ
あなたの場合は

わざと悪目立ちしてるとかでなければの話だけどね

comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。